メインコンテンツへ

笛吹市

「桃・ぶどう日本一と温泉の郷」笛吹市

外観・文字の大きさを変更
外観を白黒にする
文字を縮小size3文字を拡大

メインメニュー

印刷用画面

Contents

災害への備え

各種マニュアル

避難所運営マニュアル「基本モデル」

避難所運営マニュアル「基本モデル」

 指定避難所は、「住まいを失い、地域での生活を失った被災者の拠り所」であり、避難者の自主運営が原則となります。
 しかし、これまでの災害教訓からも、災害が発生してからでは避難所運営体制を構築することは非常に困難であることが証明されています。
 そのため、指定避難所の運営が円滑に実施できるよう避難所運営マニュアル「基本モデル」を策定しました。
 ただし、この避難所運営マニュアルは、あくまで基本モデルであり、かつ、指定避難所も施設や設備、地理的条件など指定避難所ごとにすべて違います。
 そのため指定避難所ごとに設立される避難所運営委員会において、地域の実状に合わせ、この避難所運営マニュアル「基本モデル」を当該指定避難所に合うものへ創り上げていく必要があります。

 総務部 防災危機管理課 消防防災担当

問い合わせ先

総務部 防災危機管理課
〒406-8510 笛吹市石和町市部777 笛吹市役所 本館
TEL:055-262-4111(代)
FAX:055-262-4115

関連手続き