メインコンテンツへ

笛吹市

「桃・ぶどう日本一と温泉の郷」笛吹市

外観・文字の大きさを変更
外観を白黒にする
文字を縮小size3文字を拡大

メインメニュー

印刷用画面

Contents

施設詳細

芦川小校舎写真(H29.9月)
 笛吹市立芦川小学校
(ふえふきしりつあしがわしょうがっこう)

校長あいさつ

 芦川小学校は、全校児童4名、教職員7名の山の中の小さな学校です。今年は4年ぶりに2名の1年生が入学してきました。学校のすぐ前を清流芦川が流れ、黒岳、釈迦岳などの御坂山系の山々に囲まれたとても自然豊かな地域にあります。平成26年度に体育館が新築され、一昨年度から行われていた擁壁工事の石垣積みはほぼ終わりました。現在は、校庭と校舎・体育館周辺の改修工事が行われていて、地域防災の重要な拠点としての役割も求められています。
 自然環境を生かした活動も盛んに行われています。学校の畑では、地域の方に指導していただきながら、地域特産のコンニャクイモをはじめ、数種類の野菜を栽培しています。山から切り出したナラの木を材料とした手作りの炭を作ったりしています。毎年、11月の第2土曜日に行われる「ほかほか祭」では、収穫した野菜を調理して地域の方々に食べていただいたり、作った炭を販売したりしています。また、全校児童で和太鼓の演奏を披露したりしています。
 芦川小学校では、「ほかほか祭」の取り組みをはじめ教育活動全般を通して、多くの方々よりたくさんのご指導ご支援をいただいております。保護者や地域の方々、また多くの関係者に支えられながら、地域とともに歩んでいくという「深い連携の絆」が、本校の大きな特色となっています。

平成29年4月20日  笛吹市立芦川小学校 校長  河住 洋

住所表示笛吹市芦川町中芦川835
電話055-298-2015
備考
地図