メインコンテンツへ

笛吹市

「桃・ぶどう日本一と温泉の郷」笛吹市

外観・文字の大きさを変更
外観を白黒にする
文字を縮小size3文字を拡大

メインメニュー

印刷用画面

Contents

施設詳細

校舎
 笛吹市立芦川小学校
(ふえふきしりつあしがわしょうがっこう)

校長あいさつ

 今年度も2名の男の子が入学しました。全校児童6名(全員男子)、教職員8名で平成30年度が始まりました。山の中の小さな学校ですが,子ども達はお互いを大切にしながら,仲良く元気に伸び伸びと過ごしています。職員と子ども達も強い信頼の絆で結ばれています。
芦川小学校は,学校のすぐ前を清流芦川が流れ、黒岳、釈迦岳などの御坂山系の山々に囲まれたとても自然豊かな地域にあります。その自然環境を生かした活動が盛んに行われています。学校の畑では、地域の方に指導していただきながら、地域特産のコンニャクイモをはじめ、数種類の野菜を栽培しています。山から切り出したナラの木を材料とした手作りの炭を作ったりしています。毎年、11月の第2土曜日に行われる学校最大行事「ほかほか祭」では、収穫した野菜を調理して地域の方々に食べていただいたり、作った炭を販売したりしています。地域の方をはじめ,大勢の方にお出でいただき大変好評です。その他にも全校児童で1学期から和太鼓に取り組みます。毎年秋には,地区運動会,市の合同音楽会,「ほかほか祭」で披露しています。芦川小学校では、「ほかほか祭」の取り組みをはじめ教育活動全般を通して、多くの方々よりたくさんのご指導ご支援をいただいております。保護者や地域の方々、また多くの関係者に支えられながら、地域とともに歩んでいくという「深い連携の絆」が本校の大きな特色となっています。
昨年度末,特認校化に向けた検討委員会が立ち上がりました。これまで以上に地域・保護者と一体となり,少しでも多くの方に芦川小教育の良さを理解していただき,興味関心を持っていただけるように努めていきたいと思っています。

平成30年4月18日  笛吹市立芦川小学校 校長  河住 洋                

住所表示笛吹市芦川町中芦川835
電話055-298-2015
備考
地図