メインコンテンツへ

笛吹市

「桃・ぶどう日本一と温泉の郷」笛吹市

外観・文字の大きさを変更
外観を白黒にする
文字を縮小size3文字を拡大

メインメニュー

印刷用画面

Contents

施設詳細

御坂西小学校
 笛吹市立御坂西小学校
(ふえふきしりつみさかにししょうがっこう)

校長あいさつ

 果樹王国『山梨』の中心地である笛吹市は,7月から10月にかけて,桃とぶどうの出荷の最盛期を迎えています。笛吹川の支流,金川の扇状地に位置する本校は,正にその中心に位置しています。
また,学校のシンボルでもある「ベランダでの花づくり」は,春から夏にかけては「サフィニア」,秋から冬にかけては「パンジー」の花が咲き誇り,子どもたちはもとより,地域の方々からも喜ばれています。
 本校の歴史は古く,明治初期まで遡ることが出来ますが,何回かの町村合併を繰り返し,昭和41年に現在の「御坂西小学校」と改称しました。学区内には,県立博物館や県総合教育センターなどの教育施設もあります。また近くには県立笛吹高校があり,連携の推進に努めているところでもあります。
 こうした環境の中にある本校では,地域とのつながりを大切に,学校教育目標を「確かな学力 豊かな心 たくましい体をもつ児童の育成」と定め,具体目標として
 ○確かな学力を身に付けた児童の育成
 ○豊かな感性と思いやりの心をもつ児童の育成
 ○何事にも全力を尽くし,最後までやりぬく児童の育成
 ○生命を尊重し,進んで心身を鍛える児童の育成
の4つを掲げ,「チーム」として『子どもたちに愛をつくす』を合い言葉に取り組んでいます。
子どもたちの輝く瞳と明るい笑顔があふれる御坂西小学校を目指し,職員一丸となって教育活動に専念して参りますので,保護者の皆様をはじめ地域の皆様のあたたかいご支援・ご協力を賜れますようお願い申し上げます。

平成30年8月24日  御坂西小学校校長 鬼島 和昭

住所表示〒406-0804
笛吹市御坂町夏目原592-1
電話055-262-3042
備考
地図