メインコンテンツへ

笛吹市

「桃・ぶどう日本一と温泉の郷」笛吹市

外観・文字の大きさを変更
外観を白黒にする
文字を縮小size3文字を拡大

メインメニュー

印刷用画面

Contents

市長の部屋

山下政樹市長  7月20日から8月21日の1ヶ月間にわたり開催しました、「笛吹物語」“夏”のサマーフェスティバル、お楽しみいただけましたでしょうか。
 夏の風物詩「甲斐いちのみや大文字焼き」は、今年度からLEDの点灯となり、「春日居笈形焼き」とともに、笛吹市の夜空を照らし、賑やかなお祭りとなりました。
 また、祭りのフィナーレを飾った「第53回石和温泉花火大会」には、県内外から大勢の皆様にお越しいただき誠にありがとうございました。今年は新たな取り組みとして、全国でも例のない、花火とフリースタイルモトクロスの共演を行い、来場者の皆様から好評を得たところであります。地域の夏祭りも含め、夏の観光イベントにご協力いただきました全ての皆様に、心より感謝と御礼を申し上げます。
 なお、本年は、鵜にウイルス性の病変が確認されたため、「笛吹川石和鵜飼」は急遽中止とさせていただきました。鵜飼を楽しみにされていた皆様には、多大なご迷惑をお掛けしましたが、鵜の飼育等も含め観光鵜飼の方針を十分検証したうえで、来年の再開に向けて準備を進めてまいります。
 さて、「桃・ぶどう日本一と温泉の郷」笛吹市では、ぶどうの出荷が最盛期を迎えています。近年は、シャインマスカットをはじめ、宝石のように美しい多種多様な品種を味わうことができます。ぜひ、産地ならではの一面ぶどう畑の風景と、豊かな自然に育まれたフレッシュな美味しさをご堪能ください。
 さらに、8月24日から11月12日まで、「ぶどうEXPO2017」を開催します。期間中は、駅からツーリズム「ぐるっとまわってぶどうを満喫!」や「AWAKEマーケットinふえふき」「巨峰種飛ばし大会」「ヌーボーde乾杯!カウントダウン2017」など、ぶどうに関するさまざまな催しが行われます。歴史ある、日本一のぶどうの生産地、笛吹市ならではのイベントをお楽しみください。
 本市を旅の「目的地」として選んでいただけるよう、「笛吹物語」と題し、四季を通じた観光地づくりの取り組みも進めております。
 湯量豊富な石和・春日居温泉にお泊りいただき、「笛吹物語」の秋を存分に堪能されるようご案内申し上げます。
 皆様のお越しを心よりお待ちしております。

平成29年8月24日
笛吹市長山下政樹

■施政運営方針並びに行政報告等
■報道資料
■市長交際費
■市長への手紙
■笛吹市公式facebook