メインコンテンツへ

笛吹市

「桃・ぶどう日本一と温泉の郷」笛吹市

外観・文字の大きさを変更
外観を白黒にする
文字を縮小size3文字を拡大

メインメニュー

印刷用画面

Contents

市長の部屋

山下政樹市長  桃・ぶどう日本一と温泉の郷「笛吹市」で、3月26日から4月23日まで開催いたしました「笛吹市桃源郷春まつり」は、県内外から多くの皆様をお迎えし、盛大なうちに幕を閉じることができました。
 特に、まつりのフィナーレを飾った「川中島合戦戦国絵巻」は、来年から秋の開催を予定しており、春の開催は本年が最後となりましたが、来場された皆様には、勇壮華麗な戦国絵巻を存分に体感していただけたと思います。
 まつり期間中、各会場にお越しくださいました皆様、誠にありがとうございました。ここに、厚く御礼申し上げます。
 さて、新緑の風薫る季節となり、本市を囲む山々においても木々の緑がその濃さを一層増しております。
 本市の芦川町にある「新道峠」は、日本一の富士山を眺望できる絶景ビューポイントとして人気のスポットです。四季折々、富士山のさまざまな表情を見ることができますので、ぜひ一度足をお運びください。
 また、5月20日、21日には、芦川町内において、「すずらんの里祭り」を開催します。芦川の源流域には、全国的にもめずらしい日本すずらんが群生しており、山梨県の自然記念物に指定されております。ぜひ、この機会に、自然豊かな芦川町へお越しいただき、白樺林の中、かれんに咲くすずらんの花をご覧ください。
 さらに、全国一の出荷量を誇る桃、ぶどうは、ビニールハウスで栽培された早生品種の出荷時期となり、4月19日に桃、26日にデラウェア、そして27日にはキングデラ、巨峰の出荷がそれぞれ始まりました。本年も各フルーツが、甘み、玉張りともに良好な仕上がりとなっておりますので、ぜひご賞味ください。
 本市を旅の「目的地」として選んでいただけるよう「笛吹物語」と題し、四季を通じた観光地づくりの取り組みも進めております。
 湯量豊富な石和・春日居温泉にお泊りいただき、「笛吹物語」の春から初夏を存分に堪能されるようご案内申し上げます。
 皆様のお越しを心よりお待ちしております。

平成29年4月28日
笛吹市長山下政樹

■施政運営方針並びに行政報告等
■報道資料
■市長交際費
■市長への手紙
■笛吹市公式facebook