メインコンテンツへ

笛吹市

「桃・ぶどう日本一と温泉の郷」笛吹市

外観・文字の大きさを変更
外観を白黒にする
文字を縮小size3文字を拡大

メインメニュー

印刷用画面

Contents

組織ごとの業務

公平委員会

公平委員会は以下の業務を行っています。
1 職員の給与、勤務時間その他の勤務条件に関する措置の要求を審査判定し、必要な措置をとる。
2 職員に対する不利益処分についての審査請求に対する裁決をする。
3 職員の苦情処理を行なう。
4 その他法律に基づき、公平委員会の権限に属する事務を処理する。
 ① 管理職員等の範囲に関する事項
 ② 職員団体の登録
 ③ 法人格の付与
 ④ 規則の制定
■公平委員会とは
 地方公務員法に基づき、市町村に設置されている準司法的作用を行う行政委員会であり、職員の利益の保護と公正な人事権の行使を保障するため、市長その他の任命権者から拘束されない、独立した地位を有する機関です。

■公平委員会の概要
◎ 公平委員会は、3人の委員を持って構成されます。
◎ 公平委員の任期
   公平委員の任期は4年間で、身分的に非常勤になります。
 
■公平委員会委員
・委員長  
 古屋勝仁 任期 平成26年12月21日~平成30年12月20日
・委員(委員長職務代理者)
 曽根哲哉 任期 平成28年12月21日~平成32年12月20日
・委員
 堀内常雄 任期 平成30年9月3日~平成31年12月20日

連絡先

公平委員会
〒406-8555 笛吹市八代町南917
TEL:055-265-2112(直)
FAX:055-265-1101