ホーム > イベントカレンダー > 文人画家津田青楓~ある画家の心の書~

ページID:6009

更新日:2019年11月3日

ここから本文です。

文人画家津田青楓~ある画家の心の書~

青楓2,019秋

津田青楓は長く生涯に渡り、書道と画道を常に追い続けてきました。画家である青楓は良寛の書に出会い、書家となっていきますが、自由、大胆にこころの赴くままに筆を走らせ、誤字や脱字を気にせず型にはまることのない作品を残しています。
本イベントでは書体・内容ともに飾りの無い、素顔の青楓を見ることが出来ます。津田青楓の心の書をお楽しみください。

開催日時

  • 2019年10月31日(木曜日)から2020年3月31日(火曜日)

開館時間は午前9時30分から午後5時(入館は午後4時30分まで)

場所

笛吹市青楓美術館
住所:山梨県笛吹市一宮町北野呂3-3
電話番号:0553-47-2122

参加費

入館料は一般300円、大学生・高校生200円、小中学生100円
なお、65歳以上は無料です。

その他

11月3日(日曜日)の文化の日は入館無料です。
11月20日(水曜日)の県民の日は、山梨県民の方に限り入館無料です。

問い合わせ先

青楓美術館
電話番号:0553-47-2122

お問い合わせ先

教育委員会文化財課文化財担当

〒406-0031 笛吹市石和町市部809-1 笛吹市役所 市民窓口館

電話番号:055-261-3342 ファクス番号:055-261-3340

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?