ホーム > 観光・産業 > 起業・中小企業支援 > 小規模事業者持続化補助金に係る売上減少証明書の発行について

ページID:6259

更新日:2020年7月31日

ここから本文です。

小規模事業者持続化補助金に係る売上減少証明書の発行について

小規模事業者持続化補助金の申請にあたり、新型コロナウイルス感染症に起因する売上の減少がある事業者に対し、証明書(コロナ特別対応型)を発行いたします。前年同月日の売上高が20%以上減少している事業者については、補助金の交付決定後、概算払を希望する事業者からの請求に基づき、交付決定額の50%の概算払が可能となります。証明書発行に係る対象者・証明書類等については、次のとおりです。
なお、中小企業信用保険法第2条第5項第4号(セーフティネット保証4号)の認定を受けている事業者は、認定書をそのまま利用できます。

  • 国が実施する「持続化給付金」とは別制度ですので、ご注意ください。
  • 小規模事業者持続化補助金(一般型)の新型コロナウイルス感染症加点は、第2回締め切りまでで終了しています。

対象者

令和二年新型コロナウイルス感染症による影響を受けた後、任意の1か月間(公募締切日まで)の売上高等が前年同月比で20%以上減少した小規模事業者(創業1年未満の事業者においては、創業後、申請する月の前月までの間の任意の連続する3カ月の月平均売上高(A)と当該期間の最終月(B)または当該期間以降の任意の1か月(C)の売上高と比較して減少した小規模事業者。ただし、BまたはCについては、2020年2月以降であることが必要です。)

必要書類

必要書類は次のとおりです。なお、下記書類の他に提出をお願いする場合もあります。

  1. 証明申請書(ワード:44KB)原本1部
  2. 許認可証の写し1部(該当する業種のみ)
  3. 登記簿謄本の全ての写し1部(法人事業者のみ)
  4. 直近の所得税確定申告書の全ての写し1部(個人事業者のみ)
  5. 売上高の減少が証明できる書類(月別試算表、売上台帳、工事台帳などの写し)

必要書類(PDF:64KB)

証明申請書がワードでダウンロードできない場合は、証明申請書(PDF:105KB)をご利用ください。

市への証明申請

観光商工課商工労働担当まで必要書類をお持ちください。
申請の際に軽微な訂正であれば、その場でお願いすることもありますので、印鑑もご持参ください。

市の審査

認定には市の審査が必要です。また、審査には時間がかかりますので、あらかじめご了承ください。

証明書の受け取り

審査が終了次第、観光商工課商工労働担当よりご連絡いたしますので、証明書を観光商工課窓口まで受け取りに来てください。
なお、郵送による送付はいたしませんのでご承知おきください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

産業観光部観光商工課商工労働担当

〒406-8510 笛吹市石和町市部777 笛吹市役所 本館

電話番号:055-262-4111 ファクス番号:055-262-4115

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?