ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 新型コロナウイルス感染症対策情報 > 新型コロナに伴う個人・事業者向け支援策 > 新型コロナに伴う事業者向け支援策一覧

ページID:6444

更新日:2020年5月26日

ここから本文です。

新型コロナに伴う事業者向け支援策一覧

新型コロナウイルス感染症に伴う事業者に対する支援は次のとおりです。

詳細は各事業名をクリックしてください。

目次

地域活性化策

事業の名称 事業内容(概要)
笛吹市宿泊割引事業
(市独自)
市内の「やまなしグリーン・ゾーン認証」を受けた笛吹市内の宿泊施設を利用した方に対して、最大50%割引を行います。
飲食店支援クーポン事業
(市独自)
山梨県が行う「無尽でお助けめざせ!みんなで100億円キャンペーン」で飲食店を支援する5%上乗せクーポンに、笛吹市内の飲食店を利用する場合は、さらに5%の上乗せを行います。(県の事業スケジュールに合わせて行います)

給付

事業の名称 事業内容(概要)
雇用調整助成金(特例措置)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます) 事業主が、雇用の維持を図った場合の労働者に対する休業手当や賃金等の一部助成を行います。
(1)都道府県知事から休業要請を受けるなどの一定要件を満たす場合は、休業手当全体の助成率を特例的に100%
(2)(1)に該当しない場合でも休業手当を支給する場合は、支払率が60%を超える部分の助成率を特例的に100%

貸付

事業の名称 事業内容(概要)
セーフティネット保証4号
(県・市・民間)
新型コロナウイルス感染症により経営に影響を受けた中小企業者で、1カ月の売上高等が前年同月比で20%以上減少し、かつ、その後の2カ月を含む3カ月の売上高等が前年同期比で20%以上減少することが見込まれる場合に貸付を行う制度です。
セーフティネット保証5号
(県・市・民間)
新型コロナウイルス感染症により経営に影響を受けた中小企業者で、次のいずれかに該当する場合に貸付を行う制度です。中小企業信用保険法第2条第5項第5号で指定する業種。(令和2年5月1日現在、全業種指定)
(1)最近3カ月の売上高等が前年同期と比べ5%以上減少している者
(2)直近1カ月の売上高等とその後の2カ月の売上高等を含む3カ月の売上高等が前年同期比で5%以上減少の見込まれる者
危機関連保証
(県・市・民間)
新型コロナウイルス感染症により経営に影響を受けた中小企業者で、最近1カ月の売上等が前年同月比で15%以上減少し、かつ、その後の2カ月を含む3カ月の売上高等が前年同期比で15%以上減少することが見込まれる場合に貸付を行う制度です。
経済変動対策融資(新型コロナウイルス感染症対策)
(県・市・民間)(外部サイトへリンク)(別ウィンドウで開きます)
新型コロナウイルス感染症の影響により売上高等が減少した中小企業者の方を対象とした融資です。信用保証料の全額補助、利子補給(一定の要件に該当する場合)により資金繰りを支援する制度です。
対象:セーフティネット保証(4号・5号)、危機関連保証の認定を受けた中小企業者
小規模企業者小口資金融資制度
(市独自)

小規模企業者に対して融資を行う制度です。(運転資金5年、設備資金7年、限度額750万円、利子補助有り、保証補助有り)
(1)常時使用する従業員が20人(商業又はサービス業を主たる事業とする事業者にあっては5人)以下の会社又は個人(宿泊業及び娯楽業は20人以下)(上記を除く商業・サービス業は5人以下)
(2)個人の場合、山梨県内に店舗・工場・事業所を有し、笛吹市内に1年以上居住していること。法人の場合、笛吹市内に1年以上店舗・工場・事業所を有していること。
(3)1年以上同一の業種を営んでいる会社又は個人。
(注意)その他、納税要件あり

猶予・減免等

事業の名称 事業内容(概要)
認定下水道料金に係る減免措置
(市独自)
ホテル・旅館事業者に対し、令和2年2月使用分からの認定水量方式の下水道使用料を減免します。
上下水道料金支払い猶予 コロナウイルス感染症の影響による収入の減少により上下水道料金の支払いが困難となった方に対して、支払いの猶予を行います。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?