ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > コロナワクチン接種情報 > モデルナのワクチン接種を開始します

ページID:7386

更新日:2022年4月11日

ここから本文です。

モデルナのワクチン接種を開始します

市ではモデルナ社のワクチンを用いた3回目のワクチン接種を開始します。

接種会場

春日居福祉保健センター(笛吹市春日居町加茂77-1)

モデルナ社ワクチンの接種対象者

2回目接種後から6か月を経過した18歳以上の方

接種券は2回目接種日にあわせ、順次発送いたします。接種券発送時期の詳細は追加接種のページをご覧ください。

接種日 ※予約枠は順次公開します。

令和4年2月11日(金曜日)・2月26日(土曜日)

3月5日(土曜日)・3月6日(日曜日)・3月19日(土曜日)・3月27日(日曜日)

4月2日(土曜日)・4月10日(日曜日)・4月30日(土曜日)・5月14日(土曜日)

予約方法

コールセンターまたは予約サイトから予約してください。

コールセンター

電話番号:055-267-6678

予約サイト

笛吹市コロナワクチン予約システム(リンク(外部サイトへリンク)

会場から検索する場合は、春日居福祉保健センターを選択した後、『ワクチンの種類』を選択する欄からモデルナ社ワクチンを選択してください。日付から検索する場合は、『接種ワクチン』を選択する欄から、モデルナ社ワクチンを選択してください。

よくある質問

ファイザーとモデルナ、どちらのワクチンがより効きますか

ファイザーとモデルナのワクチンの1・2回目接種効果を約半年間比較観察した研究では、モデルナのワクチンの方が、感染予防、発症予防、重症化予防の効果が有意に高かったと報告されています。ただし、いずれのワクチンでも、2回目接種から約半年後も高い重症化予防効果が維持されています。

モデルナのワクチンは副反応が強いと聞いていますが大丈夫ですか

モデルナのワクチンにおける3回目の接種は、1・2回目の接種で用いた量の半分量となります。
2回目の接種後と比較して、発熱や疲労などの症状が少ないことが報告されています。副反応の詳細については、厚生労働省のリーフレットをご覧ください。

その他資料

厚生労働省発 追加接種に使用するワクチンについてのお知らせ(リーフレット(PDF:1,129KB)

新型コロナワクチンの追加接種について(サイト内リンク

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

保健福祉部健康づくり課健康企画担当

〒406-0031 笛吹市石和町市部800 笛吹市役所 保健福祉館

電話番号:055-261-5062 ファクス番号:055-262-5100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?