ホーム > くらし・手続き > 届出・証明 > 戸籍関係

ページID:320

更新日:2019年5月7日

ここから本文です。

戸籍関係

戸籍証明・附票・身分証明等交付申請書

交付申請書(PDF:74KB)

郵送による戸籍謄本等の申請方法について

本籍地に直接申請に行くことが困難な場合、郵送により戸籍謄本・身分証明書等を請求することができます。

必要書類

  • 申請者本人の運転免許証・健康保険証・住民基本台帳カード等のコピー
    (現在の住民登録地および氏名の記載がある公的証明書の写し)
  • 『戸籍証明・附票・身分証明等交付申請書』(別紙様式)
    (添付ファイルをダウンロードし、ご利用ください。)
  • 手数料
    定額小為替(郵便局で購入してください。)
  • 返信用封筒
    申請者の住所、氏名を記入し切手を貼ったもの(返信先は住民票と同じ住所に限られます。)
  • 除籍・改製原戸籍を請求される場合は、記載されている方との続柄(ご関係)が確認できる書類を添付してください。

手数料(1通につき)

  • 戸籍謄本・戸籍抄本………450円
  • 除籍謄本・除籍抄本………750円
  • 改製原戸籍謄抄本…………750円
  • 戸籍の附票(謄抄本)………300円
  • 身分証明書…………………300円
  • 受理証明書…………………350円

※公的年金の手続きや児童扶養手当等、使いみちによっては手数料が無料になる場合があります。詳しくは戸籍住民課へお問い合わせください。

上記のものを同封し、本籍地の市区町村の戸籍係宛てに郵送してください。
なお、通常配達の場合、配送の状況により投函からお手元に届くまで4日~5日かかりますがご了承ください。お急ぎの場合は速達の手続を行い、同封の返信用封筒にも速達の処理を行ってください。

※各市区町村により、手数料や申請方法が異なる場合がありますので、詳しい内容については当該市区町村にお問い合せください。

申請先

戸籍住民課

委任状

委任状(PDF:93KB)

本籍地に直接申請に行くことが困難な場合、代理人により戸籍謄本・身分証明書等を請求することができます。

戸籍(除籍・改製原戸籍)に記載されている方、その配偶者、直系尊属・直系卑属(父母・祖父母・子・孫等)以外の方が戸籍謄本等を申請される場合には、委任状が必要となります。

身分証明書はご本人以外が申請される場合には、必ず委任状が必要となります。

委任状には必ず、委任する方ご本人がお書きになり署名と押印をお願いします。

※平成20年5月1日より、窓口で申請書を提出した方すべての本人確認書類の提示が必要となります。

申請先

戸籍住民課

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

市民環境部戸籍住民課戸籍担当

〒406-0031 笛吹市石和町市部809-1 笛吹市役所 市民窓口館

電話番号:055-261-2029 ファクス番号:055-262-8509

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?