ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 新型コロナウイルス感染症対策情報 > 新型コロナに伴う個人・事業者向け支援策 > ひとり親家庭(児童扶養手当認定者)特別給付金事業

ページID:6424

更新日:2020年5月25日

ここから本文です。

ひとり親家庭(児童扶養手当認定者)特別給付金事業

ひとり親家庭のうち児童扶養手当認定者を対象に、給付金を支給します。

なお、この給付金は、ひとり親家庭において新型コロナウイルス感染症拡大による心労を見舞うとともに小学校等が臨時休校を行ったことに伴い、子どもの保育費等子どもの養育のための追加支出を余儀なくされたことに対し、支援することを趣旨としており、税務申告においては課税所得に含まれません。

対象者

令和2年5月18日時点で本市の児童扶養手当認定者

支給額

対象児童1人につき3万円

申請方法

申請は必要ありません。

支給日(予定)

5月末日

支給方法

児童扶養手当の申請時に指定した口座へ振り込みます。

税務申告上の扱い

当該給付金は、ひとり親家庭において新型コロナウイルス感染症拡大による心労を見舞うとともに小学校等が臨時休校を行ったことに伴い、子どもの保育費等子どもの養育のための追加支出を余儀なくされたことに対し、支援することを趣旨としており、税務申告においては課税所得に含まれません。

お問い合わせ先

保健福祉部子育て支援課子育て支援担当

〒406-0031 笛吹市石和町市部800 笛吹市役所 保健福祉館

電話番号:055-261-1904 ファクス番号:055-261-3330

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?