ホーム > くらし・手続き > 住宅・建築 > 建築 > 空家を解体する場合に補助があります

ページID:6937

更新日:2021年3月25日

ここから本文です。

空家を解体する場合に補助があります

生活環境の保全を図ることを目的として空家等を解体する所有者等に対して補助金を交付します。

補助対象者

次のいずれにも該当する方が対象となります。

  1. 補助対象空家の所有者等。
    補助対象空家が共有名義のときは、所有者全員の同意があるもの
  2. 笛吹市暴力団排除条例第2条第1号から第3号までに規定する暴力団、
    暴力団員及び暴力団員等でないもの
  3. 本市の市税を滞納していない者

補助対象空家

個人が所有する市内の空家等で、次のいずれにも該当するものとする。

  1. 昭和56年5月31日以前に建築された空家等で、公共施設や周辺に悪影響を及ぼすおそれのあるもの
  2. 面積の半分以上が人の居住に供するもの
  3. 所有権以外の権利が登記されていないもの
  4. 公共事業等の補償の対象となっていないもの
  5. 所有者等による建造物の建替えを目的としていないもの

補助金額

  • 補助対象工事に要する経費の2分の1
  • 補助限度額は20万円

 

添付資料

交付申請書(ワード:19KB)

実績報告書(ワード:19KB)

請求書(ワード:19KB)

お問い合わせ先

建設部まちづくり整備課都市整備担当

〒406-8510 笛吹市石和町市部777 笛吹市役所 本館

電話番号:055-261-3334 ファクス番号:055-261-3335

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?