ホーム > くらし・手続き > 市税 > 納付方法 > 市税が「PayPay/LINEPay」で納付できるようになりました

ページID:6927

更新日:2021年7月6日

ここから本文です。

市税が「PayPay/LINEPay」で納付できるようになりました

市税が「PayPay/LINEPay」で納付できます。

令和3年4月から「PayPay(ペイペイ)/LINEPay(ラインペイ)」を利用した電子マネーによる納税が可能となりました。

「納付書兼納入済通知書」に印字されているバーコードを、スマートフォンのカメラで読み取ることで簡単に納付(即時決済)できます。

納付できる市税

市県民税

固定資産税・都市計画税

軽自動車税(種別割)

国民健康保険税

納付方法

「PayPay」での納付方法

1.「PayPay」アプリをダウンロードする

2.アプリ内で基本情報を登録、チャージを行う。

(クレジットカードを追加からでは、公金の納付決済が完了できません。)

3.アプリ内の「請求書払い」からカメラを起動し、納付書のバーコードを読み取る。

4.表示された支払い内容を確認し、「支払う」を選択する。

5.支払い完了画面が表示される。

PayPayで市税が納付できます(チラシ)-1

PayPayで市税が納付できます(チラシ)-2

PayPayの納付方法(PDF:468KB)

 

「LINEPay」での納付方法

1.「LINE」アプリをダウンロードし、「LINEPay」の利用登録、チャージを行う。

2.「LINE」アプリから「ウォレット」を開いて、「LINEPay」残高を選択する。

3.LINEPayメインメニューにある「請求書支払い」を選択。

4.支払いの案内を読んで次へ進むとバーコードが起動し、納付書のバーコードを読み取る。

5.表示された内容金額を確認、「〇〇〇円の決済を行う」を選択。

6.パスワードを入力して支払い完了。支払い完了のメッセージが届く。

 

詳細について

利用可能な金融機関や、登録方法、チャージ方法、取引履歴などの詳細については各アプリのホームページをご覧ください。

 

(注意事項)

1.領収書は発行されません。必要な方は金融機関又はコンビニなどで納付してください。

2.納付の履歴は「利用明細」にてご確認いただけます。納付完了後に納付を取り消すことはできません。

3.次の納付書はPayPay・LINEPayで納付できませんのでご注意ください。

  • 納付期限を過ぎた納付書
  • 納付書にコンビニ納付用のバーコード情報が印字されていない納付書
  • 納付金額が訂正された納付書
  • 破損や汚損などでバーコード情報が読み取れない納付書
  • 金額が30万円を超えた納付書

4.PayPay・LINEPayで納付した場合、領収印のない納付書が手元に残ります。

二重納付を防ぐためにも納付書に支払日をメモしてください。

5.納税証明書が発行可能となるには、スマホ決済で納付した日から2週間程度かかります。

お支払いいただいた際の支払履歴画面の提示では、納税証明書は発行できません。

車検等で軽自動車(種別割)の納税証明書継続検査用が必要な方は、金融機関又はコンビニ等で納付してください。

6.PayPay・LINEPayで納付された方で、軽自動車の継続検査(車検)に使用する軽自動車(種別割)納税証明書(継続検査用)」が必要な方は、収税課または各支所の窓口で、車検証(写し可)を持参のうえ申請してください。

7.納付金額は事前にチャージした残高で支払いを行います。チャージ残額が請求額に足りないときは支払いできません。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

総務部収税課管理担当

〒406-0031 笛吹市石和町市部809-1 笛吹市役所 市民窓口館

電話番号:055-262-4152 ファクス番号:055-262-7646

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?