ホーム > 笛吹市出身 乙黒拓斗さん、世界選手権優勝

ページID:4817

更新日:2018年12月19日

ここから本文です。

笛吹市出身 乙黒拓斗さん、世界選手権優勝

10月22日、ハンガリーのブダペストで行われたレスリング世界選手権で、男子フリースタイル65キロ級に出場した笛吹市石和町出身の乙黒拓斗さんが、見事初優勝を飾り、金メダルを勝ち取りました。

さらに乙黒選手は、日本男子史上最年少記録となる「19歳10か月」で優勝し、恩師で山梨学院大学の高田裕司監督が持つ記録を塗り替える快挙を成し遂げました。

11月28日に市役所で、世界選手権大会優勝を山下政樹市長らに報告し、金メダルと優勝ベルトを披露しました。

乙黒選手は、「世界選手権に出る前から応援していただき、今日は優勝報告をすることができてうれしい。東京五輪で優勝するために、これから開催される大会などでも優勝し、自信をつけていきたい」と話していました。

笛吹市出身 乙黒拓斗さん、世界選手権優勝

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?