ホーム > くらし・手続き > 市税 > 納付方法 > 前納報奨金制度の廃止について

ページID:350

更新日:2020年4月1日

ここから本文です。

前納報奨金制度の廃止について

経過

個人の市県民税および固定資産税の前納報奨金制度は、戦後の混乱した社会・経済情勢のなかで、納税意識の高揚や税収の早期確保などを目的に創設されたものです。しかし、現在では納税環境も大きく変化し、金融機関窓口・コンビニ収納・口座振替により自主納付が浸透し、その目的は達成されました。

このような状況を踏まえ、本市におきましても、平成25年度に市県民税の前納報奨金制度を廃止し、固定資産税の報奨金交付率の引き下げを行いました。
今般、固定資産税につきましても、令和2年度より前納報奨金制度の廃止を決定しました。

つきましては、制度の廃止にご理解をいただき、今後とも、市税の納期内の納付にご協力をお願いします。

全期前納(一括納付)される方へ

前納報奨金制度は廃止しますが、今までどおり納付書または口座振替による全期前納(一括納付)はできますので、引き続き早期納税にご協力をお願いします。
納付書により全期前納される場合には、すべての納期の納付書を同時にお使いいただくことで一括納付が可能です。

なお、口座振替のお申し込みをされている方で、全期前納から期別納付に切り替えをお考えの方は、お手数ですが、別途手続きが必要となりますので、ご連絡ください。

お問い合わせ先

総務部税務課市民税担当

〒406-0031 笛吹市石和町市部809-1 笛吹市役所 市民窓口館

電話番号:055-261-2025 ファクス番号:055-262-7646

総務部税務課資産税担当

〒406-0031 笛吹市石和町市部809-1 笛吹市役所 市民窓口館

電話番号:055-261-2025 ファクス番号:055-262-7646

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?