メインコンテンツへ

笛吹市

「桃・ぶどう日本一と温泉の郷」笛吹市

外観・文字の大きさを変更
外観を白黒にする
文字を縮小size3文字を拡大

メインメニュー

印刷用画面

Contents

情報ひろば

「笛吹市空き家バンク」の登録方法

2018年4月2日更新
 全国的に少子高齢化が進行し、人口の減少が進む中、市内でも住む人のいない空き家の増加が心配されます。
 一方、都市に住む人から自然豊かな地方での生活を希望する声が聞かれています。
 市では、市内にある空き家を有効に活用し、市民と都市住民との交流の拡大および定住促進による地域の活性化を図るため、「笛吹市空き家バンク」制度を創設します。
 空き家バンク制度とは、空き家の売買、賃貸を希望するその所有者から申し込みを受けた情報を、市内への定住などを目的として空き家の利用を希望する方に対して提供する制度です。空き家をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひご登録ください。

※空き家情報を利用できる方
1.空き家に定住・または定期的に滞在して、笛吹市の自然環境・生活文化に対する理解を深め、地域住民と協調して生活できる方
2.空き家に定住・または定期的に滞在して、経済・教育・文化または芸術活動を行い、地域の活性化に寄与できる方

【空き家所有者(売買・賃貸したい方)】
■物件登録の流れ
1.物件の登録を希望する方は、企画課にご相談ください。登録手続きの案内をいたします。
2.現地を確認の上、「笛吹市空き家バンク」に登録します。
※物件によっては、登録できない場合もあります。
3.市内宅地建物取引業協会会員の仲介のもと契約交渉を進めます。
■登録の提出書類
1.空き家バンク登録申込書
2.空き家バンク登録カード
※上記以外にも必要になる書類がある場合があります。
※空き家の登録は2年間です。

【空き家利用者(購入・借りたい方)】
■利用者登録の流れ
1.利用登録を希望する方は、企画課にご相談ください。登録手続きの案内をいたします。
2.希望する空き家をホームページ上でご覧いただけます。
※空き家の情報は、登録があり次第お知らせします。
3.希望する空き家を現地にて確認していただけます。
4.市内宅地建物取引業協会会員の仲介のもと契約交渉を進めます。
■登録の提出書類
1.空き家バンク利用登録申込書
※利用者登録は2年間です。
■交渉希望時の提出書類
1.空き家バンク物件交渉申込書
2.誓約書
※住民票と市税等に滞納がないことの証明(市町村によって証明書名が異なります)を添付してください。

※登録物件一覧はこちら

関連ファイル

連絡先

総合政策部 企画課
〒406-8510 笛吹市石和町市部777 笛吹市役所 本館
TEL:055-262-4111(代)
TEL:055-267-8970(直:移住定住担当・広聴広報担当)
FAX:055-262-4115