メインコンテンツへ

笛吹市

「桃・ぶどう日本一と温泉の郷」笛吹市

外観・文字の大きさを変更
外観を白黒にする
文字を縮小size3文字を拡大

メインメニュー

印刷用画面

Contents

新着情報

「第20回笛吹市小学生・中学生俳句会」の表彰式を開催しました

2017年1月12日更新
 平成28年12月18日、第20回笛吹市小学生・中学生俳句会の表彰式を境川総合会館で開催しました。
 最高賞の文部科学大臣賞には、小学生の部は若本悠太郎さん(倉敷市立天城小学校1年)の「くわがたとじゃんけんしたらぼくのかち」、中学生の部は田口陽香さん(可児市立東可児中学校3年)の「堂々と一本で立つ百合の花」が、それぞれ選ばれました。
 この俳句会は、俳壇の巨匠である飯田蛇笏・龍太が、笛吹市境川町で生まれ、永年俳句の創作活動を行ってきたことにちなみ、俳句を通じて子どもたちが健やかに育ってほしいという願いを込めて始められました。
 今回は、全国44都道府県の小・中学校544校の児童・生徒3万6,932人から作品が寄せられました。この中から、俳句結社「郭公」および「今」の同人により作品集掲載の2,921句が選ばれ、「郭公」主宰の井上康明氏により入賞・入選作品100句と学校賞2校が選ばれました。
 来年も、多くの皆さんの投句をお待ちしています。
 また、今回で20回目を迎えましたことを記念しまして、石和温泉駅南北自由通路に歴代の大賞句を12月28日まで掲示しています。また、境川総合会館には、今年度の特別賞16句を掲示しました。笛吹市にお越しいただいた折には、ぜひ、ご覧ください。石和温泉駅俳句

関連ファイル

連絡先

教育委員会 生涯学習課
〒406-0031 笛吹市石和町市部809-1 笛吹市役所 市民窓口館
TEL:055-261-3338(直)
TEL:055-261-3339(直)
FAX:055-261-3340