ホーム > 防災・救急 > 防災 > 自主防災組織 > 災害時に提供または貸し出しができるもの

ページID:6624

更新日:2020年8月25日

ここから本文です。

災害時に提供または貸し出しができるもの

災害発生直後は、自分の身は自分で守る「自助」と地域で助け合う「共助」が重要となりますが、地域で協力して実施する救助活動において、様々な資機材を行政区で全て備えることは大きな負担となります。
そのため、災害時に各家庭から提供または貸し出しが可能な資機材を平時のうちに把握しておき、発災時に活用することは有効な方法です。行政区、自主防災組織においては、次の調査票を使用して平時のうちに把握し、災害に備えてください。

災害時必要物品各区調査表(エクセル:12KB)

災害時必要物品各区調査表(記入例)(エクセル:12KB)

 

 

お問い合わせ先

総務部防災危機管理課消防防災担当

〒406-8510 笛吹市石和町市部777 笛吹市役所 本館

電話番号:055-262-4111(代) ファクス番号:055-262-4115

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?