ホーム > 防災・救急 > 防災 > 指定避難所・指定緊急避難場所

ページID:212

更新日:2018年12月19日

ここから本文です。

指定避難所・指定緊急避難場所

指定避難所

指定避難所とは、地震等の大規模災害が発生した際に、家に戻れなくなった方が一時的に滞在する場所、または災害の危険性がなくなるまで必要な期間一時的に滞在する場所です。災害発生後に必要に応じて開設されます。災害の種類によっては、開設しない避難所もありますので、事前に確認しておきましょう。

災害種別の指定避難所対象行政区一覧

【地震】指定避難所(エクセル:15KB)

【地震】指定避難所(PDF:71KB)

【洪水・土砂】指定避難所(エクセル:15KB)

【洪水・土砂】指定避難所(PDF:72KB)

指定緊急避難場所

指定緊急避難場所とは、洪水、土砂災害などの災害の危険が切迫した状況において、生命の安全確保目的とし、緊急に避難する際の避難場所です。災害の種類によっては、避難する場所が違うこともありますので、事前に確認しておきましょう。

【一覧】指定緊急避難場所(エクセル:13KB)

【一覧】指定緊急避難場所(PDF:59KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

総務部防災危機管理課消防防災担当

〒406-8510 笛吹市石和町市部777 笛吹市役所 本館

電話番号:055-262-4111(代) ファクス番号:055-262-4115

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?