ホーム > 地図・施設一覧 > 文化財他 > 土偶(釈迦堂遺跡出土品)【国指定重】【一宮】

ページID:4553

更新日:2018年12月19日

ここから本文です。

土偶(釈迦堂遺跡出土品)【国指定重】【一宮】
(どぐう(しゃかどういせきしゅつどひん))

釈迦堂遺跡群は旧一宮町から勝沼町にまたがる縄文時代を中心とした遺跡です。中央自動車道の建設に伴って発掘され、1,116個体の土偶が出土しました。縄文時代の精神世界を探るうえで貴重な資料です。
平成17年6月には出土品が重要文化財に指定されました。
釈迦堂遺跡博物館の所蔵する重要文化財は合計5,599点になりました。

施設詳細

住所

笛吹市一宮町千米寺764

電話番号

0553-47-3333(釈迦堂遺跡博物館)

ホームページ

http://www.eps4.comlink.ne.jp/~shakado/index.html(外部サイトへリンク)

開館時間

平日 午前9時?午後4時30分
土日祝日 午前9時?午後4時30分

休館日

毎週火曜日・祝日の翌日

備考

国指定重要文化財
昭和63年6月6日指定
種別:考古資料
所有者:釈迦堂遺跡博物館組合

■入館料
一般・大学生:200円
中学・高校生:100円
※団体割引有

お問い合わせ先

教育委員会文化財課文化財担当

〒406-0031 笛吹市石和町市部809-1 笛吹市役所 市民窓口館

電話番号:055-261-3342 ファクス番号:055-261-3340

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?