ホーム > 地図・施設一覧 > 文化財他 > 一宮浅間神社【一宮】

ページID:4661

更新日:2018年12月19日

ここから本文です。

一宮浅間神社【一宮】
(いちのみやあさまじんじゃ)

 甲斐国一の宮で、11代垂仁天皇8年に神山の麓に鎮座したのが始まりです。貞観7年(865)に現在地に移され、県内では最も古い神社の一つです。
 毎年多くの人々が参拝に訪れています。初詣には長蛇の列ができ、新年への抱負を祈願しています。また多くの受験者も訪れ志望校に合格できるよう祈願しています。
 境内の夫婦梅は一花の中に二つの果実を結ぶことからこの名が付き、県天然記念物に指定されています。

施設詳細

住所

〒405-0056 山梨県笛吹市一宮町一ノ宮1684

電話番号

0553-47-0900(浅間神社)

お問い合わせ先

教育委員会文化財課文化財担当

〒406-0031 笛吹市石和町市部809-1 笛吹市役所 市民窓口館

電話番号:055-261-3342 ファクス番号:055-261-3340

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?