ホーム > 防災・救急 > 防災 > 予防・啓発 > 家の内外の安全対策はしてありますか

ページID:226

更新日:2018年12月19日

ここから本文です。

家の内外の安全対策はしてありますか

家の内外の安全対策!

家具の転倒を防ぎましょう

地震の時、家具は凶器にもなります。屋内での負傷の原因の中で多いのが、家具の転倒によるものです。転倒防止のため、固定を日頃からしっかりと行いましょう。

また、寝室や子ども、高齢者のいる部屋には家具を置かないようにし、ガラスには飛散防止フィルムを貼りましょう。

その他にも、屋根瓦やアンテナのチェック、ブロック塀の補強、プロパンガスのボンベの固定等も行いましょう。

家具の固定(PDF:99KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

総務部防災危機管理課消防防災担当

〒406-8510 笛吹市石和町市部777 笛吹市役所 本館

電話番号:055-262-4111(代) ファクス番号:055-262-4115

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?