メインコンテンツへ

笛吹市

「桃・ぶどう日本一と温泉の郷」笛吹市

外観・文字の大きさを変更
外観を白黒にする
文字を縮小size3文字を拡大

メインメニュー

印刷用画面

Contents

手続き一覧

生活と環境生活と環境

下水道

下水道

 下水道は、皆さんの家庭から出る台所やトイレなどの生活汚水、お風呂の水などを、下水道管を通して終末処理場に集め、きれいな水にして川(海)に放流する役割を担っています。
 下水道が完備された地域では、生活汚水を衛生的に排除でき、水洗トイレを使用できるだけでなく、悪臭や蚊・ハエの発生を防ぐなど、地域の環境衛生そのものが大きく向上し、下水道のない地域に比べて土地の付加価値が上がることになります。 いわば、下水道は、地域の価値を決める貴重な財産とも言えます。
 公共下水道が整備され、供用を開始した地域では、下水道に接続していただくことになります。
 トイレの水洗化工事や排水設備工事は、必ず市に登録された排水設備指定工事店に依頼し、正しい排水工事をしてください。
 これは、工事の適正を期し悪質な工事を防止するとともに、工事に関する事務手続きをすべて工事店が代行し、皆様の便利を図るための制度です。工事が完了すると市の検査を受けなければなりませんので、安心して工事を任せることができます。
 宅地内の排水設備工事が終わり、公共下水道が使用できるようになると、流した汚水量に応じて2ヵ月に一度、下水道使用料をお支払いただくことになります。
  

問い合わせ先

公営企業部 下水道課
〒406-0031 笛吹市石和町市部809-1 笛吹市役所 市民窓口館
TEL:055-262-4111(代)
TEL:055-261-3347(直)

下水道料金

 市では、水道の使用水量を基に、下水道料金を算定しています。(地下水等の使用は除く)
 下水道は、重要なライフラインです。常に経済性に重点をおきながら、安定したサービスを提供し、公共福祉の増進につながる運営を行っていきます。

【料金体系】
○基本料金(2カ月)
20m3まで 1,600円
○超過料金
21~50m3 100円
51~100m3 110円
101m3以上 130円

■計算例(60m3使用した場合)
○基本料金
20m3 1,600円
○超過料金
21~50m3までの30m3分 
 30m3×100円= 3,000円
51~60m3までの10m3分
 10m3×110円= 1,100円
使用料金(基本料金+超過料金+消費税)
1,600円+(3,000円+1,100円)+285円=5,985円

問い合わせ先

公営企業部 下水道課
〒406-0031 笛吹市石和町市部809-1 笛吹市役所 市民窓口館
TEL:055-262-4111(代)
TEL:055-261-3347(直)

下水道受益者負担金

【受益者負担金制度とは】 
 道路や公園などの一般公共施設は、その地域に住む人以外にもさまざまな人が利用するので、通常は全額公費で建設されます。
 しかし、下水道事業のように、限られた区域内に巨額の建設費用をかけて建設される事業を(補助金を除いた)全額公費で賄うとすると、下水道を完備した地域以外の人たち(直接下水道の利益を受けない方)にも、同じように負担を課すことになり、負担の公平を欠くことになります。
 そこで、下水道の整備によって利益を受ける皆さんに、建設費の一部を負担していただき、下水道の建設をさらに促進し、快適な環境、利用価値の高い地域づくりを皆さんとともに進めていこうという制度が「受益者負担金制度」です。
 なお、下水道事業受益者負担金は、永久的に支払うものではなく、その土地に対して「1回限り」かかるものです。

【受益者(負担金を納付していただく方)とは】
 受益者は、下水道事業区域内に土地を所有している方です。
 ただし、その土地が、地上権、質権、使用貸借、賃貸借(一時使用を除く)の目的となっている場合は、その権利者が受益者になります。
 一般的には、半ば永住する意向で土地を借りて自家を建てている場合などは、借地人が負担することが適当と考えられます。

【受益者負担金の納付期間】
 納付期間は、受益者負担金賦課から5年間です。

※ 変更の際は必ず届け出を!
 受益者の住所変更や受益者が変更になった場合は、必ず届け出をお願いします。
 届け出がない場合は、「通知が届かない」・「旧受益者に負担金がかかる」など、受益者の皆さんに迷惑がかかってしまいます。
 受益者決定後、負担金納付の途中で売買などの理由で受益者に変更があった場合は、旧受益者の負担金が新受益者に引き継がれます。しかし、この届け出がない場合は旧受益者が引き続き支払うことになります。

下水道受益者負担金分割納付から一括納付に変更しませんか

問い合わせ先

公営企業部 下水道課
〒406-0031 笛吹市石和町市部809-1 笛吹市役所 市民窓口館
TEL:055-262-4111(代)
TEL:055-261-3347(直)

口座振替

 市では、料金等のお支払に口座振替をおすすめしています。口座振替は、金融機関の窓口に出向かれるわずらわしさのない大変便利な制度ですので、積極的に口座振替をご利用ください。

○下水道使用料は、水道使用料または簡易水道使用料と合算して振替になります。
○下水道受益者負担金の一括納付については、6月14日になります(ただし、その日が土・日曜日、祝日の場合は前営業日)。
詳しくは添付ファイルをご覧ください。

【申込方法】
 次の金融機関に預金口座振替依頼書の準備がありますので、次のものを持参して窓口にお申し込みください。
・印鑑(金融機関取引印)
・預貯金通帳
・納入通知書兼領収書等(お客様の通知書番号がわかるもの)

【取扱金融機関】
○山梨中央銀行
○笛吹農業共同組合
○フルーツ山梨農業協同組合(本所・金融取扱支所)
○甲府信用金庫
○山梨信用金庫
○山梨県民信用金庫
○ゆうちょ銀行

※口座振替依頼書が備えているのは、市内の金融機関のみとなります。市外にお住まいの方は、下水道課または各支所までお気軽にお問い合わせください。
  

問い合わせ先

公営企業部 下水道課
〒406-0031 笛吹市石和町市部809-1 笛吹市役所 市民窓口館
TEL:055-262-4111(代)
TEL:055-261-3347(直)

公共下水道供用開始区域

 笛吹市の下水道工事は、昭和54年の着工以来順調に進み、供用開始区域(下水道が使用できる区域)も年々広がり、その面積は平成25年3月末までに1951.3haとなっています。
 美しい自然と、健康で快適な生活環境をつくるために欠くことのできない下水道事業に、なお一層のご理解とご協力をお願いします.

平成27年3月31日下水道供用開始図面(611KB)
平成26年3月31日下水道供用開始図面(1.44MB)
平成25年3月31日下水道供用開始図面(1.67MB)
平成24年3月31日下水道供用開始図面(1.59MB)
平成23年3月31日下水道供用開始図面(2.67MB)
平成22年3月31日下水道供用開始図面(2.72MB)
平成21年3月31日下水道供用開始図面(3.07MB)
平成20年3月31日下水道供用開始図面(984KB)
平成19年3月31日下水道供用開始図面(984KB)
平成18年3月31日下水道供用開始図面(1.00MB)
平成17年3月31日下水道供用開始図面(3.26MB) 

問い合わせ先

公営企業部 下水道課
〒406-0031 笛吹市石和町市部809-1 笛吹市役所 市民窓口館
TEL:055-262-4111(代)
TEL:055-261-3347(直)

水洗便所等改造資金融資あっせん制度

 市では、下水道の本管が設置され、公共下水道処理区域内となった皆さんの公共下水道へ接続するための改造工事について、資金融資あっせんを行っています。
 この制度は、次の条件をすべて満たす方にご利用いただけます。(制度の改正により、今までと比べて条件が緩和されました)
■対象工事
処理区域となった公共下水道へ接続する宅内排水設備の改造工事
■貸付金額
50万円以内(1万円単位)
■貸付条件
・法人でない個人の人
・市税等を滞納していない人
・連帯保証人1人を有する人 他
※連帯保証人の条件
・納付義務のある自治体の市(区)町村民税を滞納していない人
・弁済の能力を有する人
■返済期間
36カ月以内
■返済方法
貸付の翌月から口座自動振替により元金均等償還
■利子補給
市が利子補給を行います。ただし、延滞利息は申請者負担となります。
■提出するもの
・改造資金融資あっせん申請書(下水道課にあります)
・納税証明書(申請者および連帯保証人)

詳細については、お問い合わせください。

問い合わせ先

公営企業部 下水道課
〒406-0031 笛吹市石和町市部809-1 笛吹市役所 市民窓口館
TEL:055-262-4111(代)
TEL:055-261-3347(直)