ホーム > 健康・福祉 > 高齢者支援 > 介護予防 > フレイル予防対策

ページID:6519

更新日:2021年3月26日

ここから本文です。

フレイル予防対策

新型コロナウイルス感染症の影響による外出自粛が続き、「動かない」状態が続くことで、筋力低下によるフレイルや免疫力低下が心配されています。

フレイル予防には、「しっかり噛んで、しっかり食べること」「運動をすること」「人とのつながりを保つこと」が重要と言われています。
自宅でできるフレイル予防についてご紹介させていただきますので、添付ファイルをご覧ください。

自宅でできる運動

運動することで筋力アップや、認知症予防につながります。
おうち時間を健康に過ごすために(PDF:1,823KB)

食事のポイント

毎日の食事で免疫力をアップさせましょう。
食事と栄養からフレイル予防(PDF:1,198KB)

 

 

 

 

 


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

保健福祉部長寿介護課介護支援担当

〒406-0031 笛吹市石和町市部800 笛吹市役所 保健福祉館

電話番号:055-261-1902 ファクス番号:055-262-1318

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?