ホーム > 健康・福祉 > 福祉相談窓口 > 生活困窮者の相談

ページID:714

更新日:2021年7月1日

ここから本文です。

生活困窮者の相談

平成27年4月から、生活困窮者への支援制度が始まりました。
仕事や生活に困っていらっしゃる方、まずはご相談ください。相談窓口では一人ひとりの状況に合わせた支援プランを作成し、専門の支援員があなたに寄り添いながら、他の専門機関と連携して、解決に向けた支援を行います。

生活の不安や心配をひとりで抱え込まないで一緒に解決していきましょう。

支援制度の事業内容

  1. 自立相談支援事業
    支援員が相談を受けて、どのような支援が必要かをあなたと一緒に考え、寄り添いながら自立に向けた支援を行います。
  2. 住居確保給付金の支給
    離職等により住居を失った方、または失うおそれの高い方には、就職に向けた活動をすることなどを条件に、一定期間、家賃相当額を支給します。
  3. 一時生活支援事業
    住居をもたない方、またはネットカフェ等の不安定な住居形態にある方で、一定期間、宿泊場所や衣食を提供します。
  4. 子どもの学習支援事業
    生活困窮世帯の子どもに対して、学習支援員が自宅へ訪問し学習支援を行います。
  5. 生活困窮者自立支援金の支給(別ウィンドウで開きます)
    生活困窮世帯に対して新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金の支給を行います。

なお、上記「住居確保給付金の支給」「一時生活支援事業」「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金の支給」については、一定の資産収入に関する要件を満たしている方が対象です。

相談日時

平日:午前8時30分~午後5時(祝日、年末年始を除く)

相談場所

笛吹市役所保健福祉部生活援護課内 自立相談支援窓口

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

保健福祉部生活援護課生活保護担当

〒406-0031 笛吹市石和町市部809-1 笛吹市役所 市民窓口館

電話番号:055-261-1905 ファクス番号:055-261-1912

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?