ホーム > 防災・救急 > 防災 > ハザードマップ > 笛吹市ハザードマップ解説ナレーション

ページID:5919

更新日:2019年10月8日

ここから本文です。

笛吹市ハザードマップ解説ナレーション

笛吹市では、国や県が新たに公表した洪水等による最大規模の浸水想定をもとに、平成31年3月に新たにハザードマップを作成しました。
新たなハザードマップでは、笛吹市内の河川が大雨により増水し、堤防が決壊した場合に想定される浸水個所や土砂災害のおそれのある区域、避難所等の位置を地図に示しています。
このハザードマップを参考に自宅や通学・勤務先などで想定される災害状況を認識し、避難経路や避難するべき場所を確認することができます。
このハザードマップ解説ナレーションでは、ハザードマップの内容を解説するとともに活用方法を分かりやすく説明しております。
ぜひ、このハザードマップ解説ナレーションを自宅や学校、事業所、地域における防災・減災活動にご利用ください。

笛吹市ハザードマップ解説ナレーション(短編版)

笛吹市ハザードマップ解説ナレーション(通常版)

 

お問い合わせ先

総務部防災危機管理課消防防災担当

〒406-8510 笛吹市石和町市部777 笛吹市役所 本館

電話番号:055-262-4111(代) ファクス番号:055-262-4115

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?