ホーム > くらし・手続き > 後期高齢者医療保険 > 葬祭費

ページID:6665

更新日:2021年11月24日

ここから本文です。

葬祭費

後期高齢者医療制度の被保険者が死亡した時は、その葬祭を行った方(葬祭執行者)に対して葬祭費5万円が支給されます。下記の申請に必要なものをご持参の上、市民窓口館 国民健康保険課または各支所までお越しください。

ご注意

  • 献体として扱われ、葬祭を行わない場合には支給対象となりません。
  • 時効は、葬祭日から2年を経過した日となります。

申請に必要なもの

  • 葬祭を行ったことがわかる書類(会葬のはがきなど、告別式の日・故人の氏名・喪主の氏名が記載されたもの)
  • 死亡した方の被保険者証(すでに資格喪失手続き済みの方は不要です)
  • 葬祭執行者の印鑑(朱肉を使うもの)
  • 葬祭執行者の預金口座が分かるもの
  • 届出者の身分証明書

執行者以外の口座への振込みの場合は、委任状が必要になります。
また、執行者が複数人おられる場合には、誓約書が必要になります。

申請書

葬祭費支給申請書(PDF:949KB)

委任状(PDF:1,156KB)

誓約書(PDF:247KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

市民環境部国民健康保険課高齢者医療・年金担当

〒406-0031 笛吹市石和町市部809-1 笛吹市役所 市民窓口館

電話番号:055-261-2043 ファクス番号:055-262-7646

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?