ホーム > 健康・福祉 > 介護保険 > 介護保険料について > 介護保険料を負担していただく方

ページID:6142

更新日:2020年1月28日

ここから本文です。

介護保険料を負担していただく方

40歳以上の人は原則として全員が介護保険に加入して、保険料を負担することになります。

65歳以上の人(第1号被保険者)

  1. 年金受給額が年額18万円以上の人の保険料は、年金から天引きされます(特別徴収)。
  2. 年金受給額が年額18万円未満の人や老齢福祉年金のみの受給者、新たに65歳になられた人、他の市町村から転入された人の保険料は、口座振替や納付書などで納めます(普通徴収)。

40歳から65歳未満の人(第2号被保険者)

  1. 国民健康保険に加入している人の保険料は、国保税の算定方法と同様に世帯ごとに算定され、国保税と一括して世帯主が納めます。
  2. 職場の医療保険に加入している人の保険料は、職場の医療保険ごとに設定される保険料率に応じて算定され、医療保険料と一括で給与から差し引かれます。

お問い合わせ先

保健福祉部長寿介護課長寿総務担当

〒406-0031 笛吹市石和町市部800 笛吹市役所 保健福祉館

電話番号:055-261-1903 ファクス番号:055-262-1318

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?