ホーム > 健康・福祉 > 障がい者福祉 > 日常生活における支援 > 「介護マーク」について

ページID:695

更新日:2019年4月3日

ここから本文です。

「介護マーク」について

市では、介護中であることを周囲に理解していただくために「介護マーク」を作成し、希望者に無料で配布しています。
認知症の方や障がいのある方などの介護は、周囲の方には介護していることが分かりにくいため、誤解や偏見を持たれることがあります。
トイレに付き添うとき、女性用下着を購入するときなど、外出先で「介護マーク」を見かけたら温かく見守ってください。

配布対象者

介護者(笛吹市在住の、介護の必要な方または障がいのある方を介護している方)に配布します。

申請方法

介護者の本人確認ができるもの(免許証や保険証等)と印鑑を持参し、申請していただくと、その場で首からさげられるホルダーに入れた「介護マーク」をお渡しします。

配布場所、問合せ先

  • 福祉総務課障害福祉担当(TEL:055-262-1273)
  • 長寿介護課介護支援担当(TEL:055-261-1902)
  • 各支所

介護マーク

お問い合わせ先

保健福祉部福祉総務課障害福祉担当

〒406-0031 笛吹市石和町市部800 笛吹市役所 保健福祉館

電話番号:055-262-1273 ファクス番号:055-262-1276

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?