ホーム > 子育て・教育 > 妊娠・出産 > 不妊治療費支援事業

ページID:520

更新日:2020年10月21日

ここから本文です。

不妊治療費支援事業

市では、妊娠を望み不妊治療を行っている夫婦に対し、その治療費の一部を助成します。

対象

次に該当する夫婦

  • 笛吹市内に1年以上戸籍上の夫婦として住所があり、医療機関で不妊症と診断され、その治療を受けている。
  • 市税等の滞納がない。

助成内容

  • 不妊治療に要した治療費のうち、自己負担された額(補てんされた金額がある場合は、その額を除きます)の2分の1の額とし、1回の申請につき10万円を限度とします。

助成金交付

  • 年度につき2回、通算5年間利用できます。

申請期限

  • 治療終了後1年以内に申請してください。

必要書類

  1. 不妊治療費申請書
  2. 不妊治療証明書
  3. 医療費領収書
  4. 同意書
  5. 医療保険証
  6. 戸籍謄本
  7. 県の不妊に悩む方への特定治療支援事業利用者は県の承認通知書
  8. 住民票謄本
  9. 納税証明書

住民票謄本と納税証明書については、上記の同意書をご提出いただければ市で確認いたしますので、省略できます。

申請について

書類提出の際は、事前に下記担当まで電話でご連絡ください。
母子保健担当(電話番号:055-261-1901)

  • 山梨県でも不妊に悩む方への特定治療支援事業を行っています。併用することでご本人の負担が軽減されます。
    詳しくは、峡東保健福祉事務所健康支援課(電話番号:0553-20-2753)または、山梨県健康増進課(電話番号:055-223-1496)までお問い合わせください。

下記の必要書類は印刷してご記入ください。

お知らせ

不妊(不育)専門相談センタールピナス

山梨県では、不妊(不育)に悩む夫婦を対象に不妊に関する個別の相談、情報提供を行っています。

不育症治療費支援事業

山梨県では、不育症により子どもを持つことが困難なご夫婦の経済的負担の軽減を目的に、治療費の一部を助成しています。

お問い合わせ先

保健福祉部健康づくり課母子保健担当

〒406-0031 笛吹市石和町市部800 笛吹市役所 保健福祉館

電話番号:055-261-1901 ファクス番号:055-262-5100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?