ホーム > くらし・手続き > 各種相談・消費生活 > 成年年齢引き下げについて

ページID:7429

更新日:2022年2月21日

ここから本文です。

成年年齢引き下げについて

民法が改正され、2022年4月1日より、成年年齢が引き下げになります。
そのため、18歳以上の人が成人となり、1人で「契約」ができるようになります。
しかし、親(親権者)の同意なく商品やサービス等の購入や利用できるようになる半面、『未成年者取消権』が適用されなくなるなど、責任が発生します。
不本意な「契約」を回避するためにも、利用する商品やサービスを購入する際には、事前に事業者の情報や規約等を確認しましょう。

啓発ポスター「新生活スタート応援!」(消費者庁)(PDF:3,888KB)

チラシ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

市民環境部市民活動支援課市民生活担当

〒406-0031 笛吹市石和町市部809-1 笛吹市役所 市民窓口館

電話番号:055-262-4138 ファクス番号:055-262-4148

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?