ホーム > くらし・手続き > 環境・衛生・動植物 > 生活環境 > 騒音・振動・悪臭 > 自動車騒音常時監視

ページID:6124

更新日:2020年1月17日

ここから本文です。

自動車騒音常時監視

自動車騒音常時監視とは、市内の幹線交通を担う道路に面する地域を対象に、自動車の運行に伴う騒音の影響が概ね一定とみなせる区間や道路構造などにより50評価区間に分割し、その評価区間ごとに対象となる地域内の住居等の環境基準適合状況を面的に評価(以下「面的評価」という)することです。
笛吹市では、幹線交通を担う道路に面する地域の住居等の面的評価を実施しています。

面的評価

評価区間の道路端から両側50mまでに立地する住居等において、道路端での騒音レベル実測値や交通量等のデータから個別住居ごとの自動車騒音レベルを予測することにより、環境基準を超過する住居等の割合を評価することです。

騒音に係る環境基準

騒音に係る環境上の条件について、生活環境を保全し、人の健康の保護に資する上で維持されることが望ましい基準です。

自動車騒音常時監視結果

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

市民環境部環境推進課環境担当

〒406-0031 笛吹市石和町市部809-1 笛吹市役所 市民窓口館

電話番号:055-261-2044 ファクス番号:055-262-7646

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?