ホーム > くらし・手続き > ごみ・リサイクル > 家電リサイクル法対象品目の処分

ページID:4897

更新日:2018年12月19日

ここから本文です。

家電リサイクル法対象品目の処分

特定家庭用機器再商品化法(家電リサイクル法)により、家庭から出される不要になったテレビ(ブラウン管式、液晶・プラズマ式)・エアコン・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機はリサイクルが義務付けられています。
これは、消費者とメーカーが協力し、使用済みの家電製品を「資源」に生まれ変わらせることで、廃棄物の削減と資源の有効利用を促進するためのものです。
消費者は、リサイクル料金と収集・運搬料金を支払い、家電を適切に引き渡す必要があります。

消費者負担=リサイクル料金+収集・運搬にかかる費用

対象品目家電の引渡し方法

不用となった家電リサイクル法対象品目については、市の通常のごみ収集には出せませんので、次のいずれかの方法で処理してください。

  1. 製品を買い替える場合は、新しい製品を購入する家電小売店に引取りを依頼してください。
    ※リサイクル料金と収集運搬料金が必要です。小売店に相談してください。
  2. 廃棄のみの場合は、製品を購入した家電小売店に引取りを依頼してください。
    リサイクル料金と収集運搬料金が必要です。小売店に相談してください。
  3. 買い替えでなく、購入した小売業者が廃業した、遠方にあるまたは不明である等で購入した小売店を利用できない場合は、次の指定収集業者までご連絡ください。
    • 東八商事有限会社(笛吹市石和町唐柏94)電話番号:055-263-2608
    • 有限会社富士環境メンテナンス(笛吹市八代町南264-3)電話番号:055-265-2746
      ※リサイクル料金と収集運搬料金が必要です。
  4. 市が実施する家電リサイクル特別収集時に持ち込む
    例年2回、7月と12月に行っています。場所および日程については、決まり次第お知らせします。
    ※リサイクル料金が必要です。
  5. 製造業者が指定した引き取り場所に直接持ち込む
    リサイクル料金を郵便局で振り込んだ後、リサイクル券と一緒に家電を次の指定引取所に持ち込みます。
    • 都留貨物自動車株式会社甲府支店(中央市山之神流通団地2473-11)電話番号:055-273-5661
    • 日本通運株式会社山梨支店(中央市中楯769)電話番号:055-274-8211

お問い合わせ先

市民環境部環境推進課ごみ減量担当

〒406-0031 笛吹市石和町市部809-1 笛吹市役所 市民窓口館

電話番号:055-261-2044 ファクス番号:055-262-7646

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?