ホーム > 健康・福祉 > 健康・医療 > 食育レシピ

ページID:6509

更新日:2021年3月5日

ここから本文です。

食育レシピ

簡単で美味しい「食育レシピ」です。毎日の食生活を豊かで健康的にするためにご活用ください。

料理

親子で楽しむレシピ

笛吹市の子ども料理教室・親子料理教室で実施したレシピをご紹介します。親子で楽しみながら作れるレシピです。

料理

お楽しみデザート

主食【ごはん・パン・めん類】

主食は炭水化物の供給源で、からだを動かすためのエネルギー源となります。毎食、適量を食べるようにしましょう。朝食にもおすすめのレシピがそろっています。

「すももごはん」は過去のコンテストで優秀賞を取ったレシピです。

主菜【肉・魚・卵・大豆製品(豆腐・納豆など)】

主菜はたんぱく質の供給源で、からだの血や肉をつくります。毎食、1品くらいを目安に食べましょう。主菜と一緒に野菜も小鉢1~2皿分とれるレシピをそろえています。

「エコきゅうりの中華風」「ジューシーなすしゅうまい」「夏野菜のモリモリ元気スープ」「豚バラ肉となすのさっぱり焼き」は過去のコンテストで優秀賞を取ったレシピです。

副菜【野菜・きのこ・海藻類】

副菜はビタミン・ミネラル・食物繊維の供給源で、からだの調子を整えます。野菜は1日350g以上、小鉢5~6皿が目安です。毎食2品を目安に食べましょう。
旬の野菜は栄養価が高く、美味しくいただけます。また、比較的安価で手に入れることができ、経済的です。
薄味でも美味しく食べられるレシピをそろえています。プラス1皿、野菜をとるように心がけましょう。

「かぼちゃのポムガレット」「じゃがツナチーズのもちもち焼き」「田舎てんぷら」は過去のコンテストで優秀賞を取ったレシピです。

笛吹市の旬の食材レシピ

過去のコンテストで優秀賞をとりました、笛吹市でとれる旬の食材を使ったレシピを紹介します。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

保健福祉部健康づくり課成人保健担当

〒406-0031 笛吹市石和町市部800 笛吹市役所 保健福祉館

電話番号:055-262-1972 ファクス番号:055-262-5100

保健福祉部健康づくり課母子保健担当

〒406-0031 笛吹市石和町市部800 笛吹市役所 保健福祉館

電話番号:055-261-1901 ファクス番号:055-262-5100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?