ホーム > くらし・手続き > 国民健康保険 > 高額医療・高額介護合算制度

ページID:360

更新日:2018年12月19日

ここから本文です。

高額医療・高額介護合算制度

医療費が高額になった世帯に介護保険受給者がいる場合、医療保険と介護保険の自己負担額を合算し、年間(8月〜翌年7月)の限度額(別表)を超えた時は、申請によりその超えた分が後から支給されます。
※限度額を超えた額が500円未満の場合は、支給されません。
※同世帯でも、国民健康保険・長寿医療制度・職場などの健康保険など異なる保険に加入している場合、それぞれ別計算になります。

申請方法

毎年7月31日現在、国民健康保険・長寿医療制度加入者で対象になると思われる方には、勧奨通知(申請書)をお送りします。

勧奨通知が届きましたら、国民健康保険課または各支所で申請手続きを行ってください。
※ただし、次に該当する方には勧奨通知が届かないことがあります。

  • 8月から翌年7月末までの間に、市町村を越えて転居された方
  • 他の医療保険から国民健康保険または長寿医療制度に移られた方
  • 組合国民健康保険や社会保険などの加入者や介護保険上の住所地特例に該当する方など

問合せ先

市民環境部 国民健康保険課 国保総務担当 TEL:055(262)4111
または保健福祉部 介護保険課 介護総務担当 TEL:055(261)1903

(別表)合算した場合の限度額(8月~翌年7月までの年額)

70歳未満の方

  • 上位所得者 126万円(168万円)
  • 一般 67万円(89万円)
  • 住民税非課税世帯 34万円(45万円)

70歳~74歳までの方や75歳以上(長寿医療制度加入者)の方

  • 現役並み所得者 67万円(89万円)
  • 一般  56万円(75万円)
  • 低所得者Ⅱ 31万円(41万円)
  • 低所得者Ⅰ 19万円(25万円)

※平成21年の申請は、平成20年4月から平成21年7月までの分を対象とし、( )内の限度額を適用する場合があります。

申請の流れ(PDF:45KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

市民環境部国民健康保険課国保総務担当

〒406-0031 笛吹市石和町市部809-1 笛吹市役所 市民窓口館

電話番号:055-261-2043 ファクス番号:055-262-7646

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?