ホーム > 防災・救急 > 消防・救急 > 火災予防 > 福島県郡山市で発生した爆発事故を踏まえた飲食店の防火対策について

ページID:6609

更新日:2020年8月12日

ここから本文です。

福島県郡山市で発生した爆発事故を踏まえた飲食店の防火対策について

令和2年7月30日に福島県郡山市で発生した飲食店の爆発事故では、多くの死傷者が発生しました。
原因は調査中でありますが、屋内のガス配管の腐食箇所から液化石油ガス(LPガス)が漏れ、引火、爆発を起こした可能性があると考えられます。
これを踏まえて、類似事故が起こらないよう下記の点に留意してください。

対象とする施設

対象は、液化石油ガスを使用する飲食店(液化石油ガス300kg以上貯蔵している施設)及び厨房設備がある施設(旅館、ホテルなど)です。
なお、飲食店には、複合施設内の飲食店も含みます。

留意事項

ガス機器の適切な維持管理について

  1. ガス機器の定期的な清掃メンテナンスを行なこと。
  2. ガスに異常を感じた場合や配管等に破損や著しい腐食等がある場合は直ちに使用を中止するとともに、緊急連絡先やメーカーに連絡し修理を依頼すること。
  3. 休業等で長期間使用しない場合や事業を再開する場合は、液化石油ガス販売業者に連絡すること。

厨房施設の注意喚起

レンジフード・換気扇や排気ダクトが汚れていると換気不良による一酸化炭素中毒やダクトの油に着火する火災が全国的に発生しております。厨房設備のメンテナンスを定期的に行い維持管理しましょう。

飲食店業者様へ

平成28年12月22日に発生した糸魚川市大規模火災受けて、すべての飲食店(防火上有効な措置が講じられているものまたはIH調理器具は除く)に消火器の設置が義務となっております。
また、設置した後の点検、報告も必要となります。どんな消火器を買ったらいいのかわからないなど質問がありましたら下記の問い合わせ先よりご連絡ください。

詳しくは、「すべての飲食店に消火器の設置が義務化されます」ページをご覧ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

消防本部予防課 

〒406-0027 笛吹市石和町下平井204

電話番号:055-261-0119(代) ファクス番号:055-262-8535

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?